5/18GvGレポート in FAST同盟

AさんΩ<いやー……今日血圧測ったら大変だったんだ
BさんΩ<どうしたの?
AさんΩ<それがさ、血圧、上が190もあっちゃって……
俺Ω<え、それ大丈夫なんですか?
AさんΩ<今は落ち着いてるんだけどねー
CさんΩ<うわー、それやばいねー……俺、それの2倍あるや
AllΩ<え?
CさんΩ<ん?
BさんΩ<2倍、って……
AさんΩ<……380?
DさんΩ<それどんなチートだよ

 FASTのボイスチャットは開始からなかなかにカヲスでございました、晶です。
 さておきそんな雰囲気の中開始されたGvG。大体参加した諸氏の方々はわかっているとは思います、が。

 レポ書く気にもならないぐらい鯖が腐ってました。
 腐った鯖といえば、うちの高1のころの担任が数学教師だったわけですが、友達が授業中寝てるとき、その先生が友達を起こしたんです。そして、その先生の口癖が「何鯖が腐ったような目をしているのかね」だったんですが、そのときに限って何を言い間違えたか、

Ω<何さばったくさの目をしているのかね

 とか真顔で言ったもんだからもう大爆笑。
 え、関係ない? ごめんなさい軽くレポまとめます。
 俺の出撃ユニットはメイン廃Wiz、サブでAX。Albに廃Wizを詰め込み、AXは羊収納となりました。



■最初L3スタダで天空攻め
 スタダが決まってほぼ全軍集まったところで、ER内部は2Gぐらいしかいなかったので突撃チャンスだったのですが、どうせなら全軍と戦ってみようということで相手がロキ敷いて防衛体勢整えるまで待つことに。思えば、これが不運の始まりでした。
 で、序盤開始時点から既に重くて、これきっついなぁと思いながらも、LP発動の報告を聞いてERの中に入り、意地で岩盤で後衛LPこじ開けて死んでいく。現時点での廃Wizのスペックでは、岩盤で穴あけるのが精一杯です。 
 それでも後続のWizが続かず、ロキ地帯崩す→WP付近で敵前衛と乱戦→相手が体勢整えるといった堂々巡りの展開がスタート。指揮官から前衛狙いの大魔法指示が出るも、SGが出る前に相手の前衛の範囲攻撃ががすがすあたってきてにっちもさっちもいかない状況に。後衛LPかけてるんだから、高DEX所持者がSG叩き込むだけでだいぶ変わりそうだったんだけどなぁ。

■そして鯖が腐りだす
 それでも何とか削っていってた20:30。魔の時間到来。
 マスター陣がサーバーキャンセルを起こし始め、死亡者も死亡→画面がローディングされない→サーバーキャンセルのサイクルをたどることになり相手に戻られてしまう。これは仕方ないと一度仕切りなおしで全軍突撃。
 それでもめげてたまるか、と、ロキ壊してLP敷いて後衛に岩盤で穴あけてと頑張るものの、どうにも連携が悪い。攻撃が点となって線にならず、たいした打撃は与えられないまま時間だけがじりじり過ぎていき、いい加減FAST陣営がサーバーに対して不満が募ってたタイミングでADPKが襲来。
 21:06、B2へ転戦指令が出されました。
 勝てる勝負だと思って序盤見過ごしたのが運の尽きだったかもしれません。でも、あの時点でサーバーの不調を悟れっていうほうが色々と無理ですよね、うん……。

■B2かと思いきや
 インターバル中にV3の偵察結果を受け、B2取り止めでV3へ決定。防衛はMRC。
 ついてみるとセレ派兵とぶつかってしまい、どうするかと聞いたところ共闘なしで全排除。そのままER終点に集まっていたセレを後ろと横からはさみ打ちする形にしてセレ派兵は排除。
 ER内部を除いてみると、MRCがロキ2枚で守ってました。ただ、このロキの配置が個人的に少し興味深かったです。効果のほどはわからないけど、アレのメリットを探ってみるのも楽しそう。
 そしてさて突撃しようというところで、やっぱりついてまわるログインゲーム。何かβ時代思い出すぐらいのログインゲーム。
 そんなこんなして、まともな突撃が出来ないままADPKが再び襲来。これはやってられない、ということで、冠が確保しているC4へ転戦することに。

■21:21、一路C4へ
 C4へついてみると、再びこんにちはセレナイト。3MAP終点をめぐっての乱戦になるものの、Lに比べると果てしなく軽かったのでキャラが自由に動く動く。殲滅は他ユニットに任せ、岩盤で穴開けまくってFWで進路さえぎって遊んでいたら、セレを大体排除できた辺りで急に砦から追い出される。

<21:29:09> 砦 [Chung-Rim Guild 4]を [Children Eat Nightmare] ギルドが占領しました

 どうやら冠が割ったらしい。しかしローディングがえらい長い。
 え、これまさか?と思っていたら、やっとキャラセレがつながる。そのままログイン。
 C鯖にいたはずのキャラにアクセスしようとすると、キャラセレ通ったところではじかれる。え、C鯖落ちた?
 これはもうどうしようもない、ということで、全軍V4へ制圧指令。このサーバー状況なら、確かに確保に走りたくもなります……。

■生き残ってる人たちだけで
 とりあえずはV4へ一路ひた走る。ちなみに俺はログインゲー。21:35には確保完了。俺がたどり着いたら確保が終わってました。色々むなしい。
 俺はふらふらと偵察中。今回は書いていませんが、道中あちこち偵察いってました。
 そしてV4もある程度落ち着いたので、21:47、AlbでB5派兵指令が。

■ある種ようやくGvG
 B5でEmCが終わった直後で一度われ、そのまますぐにリスタートし、21:49にAlbEmC。レーサーの赤い草が数人でちまちま守っていたので、悪いとは思いつつ即排除。ドリパラやねぎのLKがエンペ殴りにくるものの、ユニットに対する攻撃は皆無だったのでそのまま数の暴力でER制圧。
 その後現場指揮が鯖落ちしていたので、ERの情報を何でか俺が全部口頭で伝えることとなって、そのまま俺がERの警戒役に。エンペ横でひたすらSG巻いてました。

 そしてそのまま主たる勢力もなく、B5は安泰。エンペを割ってV4、B5ともに取得でダブルと相成りました。


 うん、色々今回は納得がいかない。先週のS3JAとFASTは最優先候補としてもう一度いかせてもらおう。
 そのときは両勢力様、よろしくお願いいたします。
[PR]
by Akira_Ikuya | 2008-05-18 02:20 | GvG


<< その眼は一体何を視る。 今週は。 >>