もしもバトン。

 何かふらりとネット見渡していたら、ファタ氏がブログ復活していて驚いた晶です、こんにちわ。日付ずらしたのには意図があったりなかったり。知ってる人はとりあえず手を合わせておいてください。

 そんなわけで、ファタ氏のところから回ってきたもしもバトン。
 ……なんだこりゃー?って思うのがたくさんあるんですが、どうしようこれ。



◆理想の男(女)が記憶喪失で落ちています。
 いきなりぶっ飛んだのがきたなおい。何だこのありえない展開。
 ……っつーか、俺からみた外見的理想なんて、自分より背が小さくてセミロングという2点ぐらいなんだけど。
 とりあえず病院連れて行きます。倒れてるとかしゃれにならんし。きゅーきゅーしゃ一台おねがいしまーす。

◆歩いていたらサインを求められました。
 The Signはトレード不可となっておりまs(PAN
 さておき、何のサインだ何の。ネットの世界ならものすげー奇異な人がねだってくる可能性が1/宇宙の塵ほどの可能性でなくはないかもしれないけれど、リアルでサイン求めるやつなんて皆目検討つかないんだが。
 とりあえず、何か怪しそうなので笑顔で逃げます。

◆引き出しからドラえもんが出てきたら?
 むしろ引き出しがないんだが、俺の部屋。あるとしたら衣装ケースぐらいか。
 とりあえず、うん。俺の利益になりそうにないならMITあたりに売り飛ばします。連絡先知らんけど。

◆殺し屋に『死に方くらい選ばせてやるよ』と言われたら?
 あと100年後に自殺するから、それまで縁側でお茶でも飲んでてくださいとお茶を勧める。
 いや、自殺する気なんてさらさらないけど。

◆見知らぬ大富豪に遺産を託された。
 ……そのお金の不可条件として、「今から遺産を託すものを殺せばその全遺産を譲る」とか某ハヤテのごとくみたいな展開が待ち受けてるとかないですよね?
 まぁ、まったくの100%善意からの相続ならありがたく頂きます。お金はあるに越したことはないし。
 もらったお金? 当然全額貯金。

◆初対面で『B型?』と聞かれた。
 そうだけど?と笑顔で返答。自分の血液型はそれなりに愛してます。
 まぁ、他人から見れば一発でB型とわかるらしいけど、俺!

◆預金残高が増えていた。
 毎月給料日に増えてるのでどーということはないけど。
 そうじゃないときに入ったのなら、親がこっそりいれてくれたのかと温かい気持ちになりながら九州に向けて足向けて寝ます(マテ
 まぁ、とりあえず親に感謝の電話いれるんじゃないかと。親以外がいれるとか想像がつかん(死

◆カモシカのような足にされた。
 カモシカの足って、現物そんな綺麗じゃないんですが。
 どちらにせよ、足はそこそこ細いのでこれ以上望むべくはなく。っていうか、男の癖に足がほそいっつーのも何かアレですが!

◆前に並んでいる人に『俺の背後に立つんじゃねー』と言われた。
 「店員さーん、この人最後尾希望っぽいですー」
 一言解決。むしろ家から出てくるな。

◆犯人はアナタです!!と言われた。
 思い当たる節が色々と!
 いや、ないけどさ。っていうか何の犯人なのかちょっと気になるから聞いてみたい。

◆鏡を見たら目がヤギになっていた。
 基本、人間以外の生物に俺がなるなんて考えたくもないんでおぞましいです。
 っていうか目がヤギとか。想像しただけで気持ち悪い。

◆尻の割れ目が消えていた。
 それ、普通に排泄物たまって死なないか!?
 増えてもいやだけどさ。減ると死活問題な気が。

◆偶然手に取った本の主人公が明らかに自分だった。
 ……やー、ありえるんじゃね? 現実は小説より奇なり、っていうし。俺も現実っぽくないことあれこれ経験はしたし。
 そしてゲームやって主人公に共感して鬱になる俺。多分この本読んだあとも鬱になるんだろうなぁ。

◆モナリザがこっちを見ている気がする。
 ……え、一人を描いた人物画って普通こっちを見てるもんじゃないの? いや、モデルさんが視線逸らしてる絵もあるだろーけどさ。
 モナリザってそういう絵なんだから、こっちを向いてるのは自然かと。むしろこれが何で「もしも」なのか。

◆次に回す人
 ……何かこのバトン、答えてみたけどあんま面白くないなぁ。俺が現実的すぎるからか。
 普段はバトン回す俺だけど、とりあえずこれはいったんここでストップで。俺が答えてもおもしろくないのはまわさない主義です。
[PR]
by Akira_Ikuya | 2006-08-22 14:15 | バトン


<< 遠い足音。 Scene2 >>