<   2006年 07月 ( 32 )   > この月の画像一覧

7/29串カツOffレポート 合流後編。

 こそこそと、前編、後編で7月分を細々と埋めている晶です、再びこんにちわ。本来ならまとめて29日としたかったんですが、大人の事情で二日分に分けました。べ、別に他記事書くのがだるかったなんてわけじゃないんだから!
 いや、まぁ。この前編後編を29日、Gvレポを30日、そして昨日書いた狩日記を31日に回せばいいだけだったんですけど、それだと記事の並び順で見づらいかな、と。

 そんなわけで、前編ともいえるゲド戦記編はこちらへ
 ちなみに、合流までにそーいえばゲーセンも行きました。俺ととわちょが必死になってLikeCard(ライフカードのぱくり)をとろうとしてたり、シャルさんがぽっぷんやったり、俺がクイズアカデミーやったりして時間潰したり。

 当日、夕方から合流するメンバーは、

 団長:幻影†旅団のマスター。さり気なく二回ぐらい会ってます。
 酔犬さん:RFの人。ときどーき小規模chで顔をあわせるぐらい。
 クラスさん:元旅団で現栄光の人。何か今回の首謀者らしい。っていうか、俺をまきこんだ人らしい。
 まっするりべんじゃーの人:ちょっとした有名人。ブログはいつも見てるけど、ROですら話したことないような?
 そーそーさん:栄光の人。この人ともROですら顔をあわせたことがないような。

 ………ちょっと、まとう。団長以外知らない人ばっかじゃねーか!?
 とりあえず、酔犬さんは焼肉にいってサツマイモを生で齧った人だと教えられ、クラスさんは元旅団でとわちょとも近しい人らしいので、とりあえずネタを理解できる人なんだろう、と解釈。まっするさんとそーそーさんについては情報がないので不安を抱えながら集合場所へ。

 ちょっと早くついたせいか、やっぱりまだ誰もいないねーと三人で集まって話していると、後ろ振り向いたら団長がいた。いや、ほんといつきたの、みたいな感じで。本人いわく少し前からいたらしいけど、まったく気づかなかったよ!?

 団長を迎えて四人となり、次は誰がくるだろうねーと話していたら、いきなりごついヘッドフォンかけたとっぽい兄ちゃんが突っ込んできました。いきなりヒップアタックをかましてくる人に思わず呆然。
 ぱっと見、何かV6の某井ノ原に似てるように見えたんですが。
 とりあえずクラスさんと判明。その後独特なテンションのままのクラスさんと話してると、同じくまたとっぽい兄ちゃんが現れました。
 何か、専門に通っていたときの寮監を一回り薄くした印象。とてもこの人がサツマイモだけでなく肉でさえ生で食おうとしてた人には見えませんでした。とりあえず酔犬さんと合流。

 そうこうしていると、最後のまっするさんとそーそーさんも無事合流。二人同時に現れたため、どっちがどっちかは最初わかりませんでした。クラスさんが音頭とって全員の自己紹介するも、何か流れで二人を紹介しないまま終わりかけてたし

 何はともあれ、無事八名合流し一路皆で串カツ屋へ。

呑めや歌えや。
[PR]
by Akira_Ikuya | 2006-07-31 15:59 | RO | Comments(19)

7/29串カツOffレポート ゲド戦記編。

 とりあえず、宣言どおり一応登場した晶です、こんにちわ。Gvレポの前にこっちをあげるという、本来このブログを目的に来ている人らに対して喧嘩売ってる行為やってます。Gvレポは多分寄るには書くかと!
 ってか、部長帰ってきたら即逃げなので、公開は夜になってるかも知れんけど。

 さて、事の起こりは数日前。っていうか、数週間前。とわちょから飛んできたメッセが発端でした。

とわちょ「29,30のどっちかに串カツ食べにいくんだけど、あきちんもこないかい!」
俺「いくいく! っていうか、俺がいってもいいの?」
とわちょ「何かあきちん誘えって言われた!」

 ……なんで俺が誘われるんだろう?と若干疑問に思いつつも承諾。
 その二日後ぐらいにCVのOff会に参加しないかと声をかけられることになったけど、それはまた別のお話。っていうか、何でこんなタイミングよくダブルブッキングしたんだ。

 そして29日をあと数日かに見据えた夜。とわちょからのメッセで、

とわちょ「何か、あきちんがメインの酒の肴らしいよ
俺「ちょぃ待てぇ!?Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)」

 え、何で俺そんな他同盟に酒の肴にされるほど名が知られてるんですか!?
 あれか、しおんさんとしゃるさんのせいなのか!?

 とりあえず、詳しい日時と参加者を聞き、後は当日を迎えるばかり。29日PM6:00になんば駅近鉄口。なんば駅の詳細あんま知らないから、とわちょと途中で合流して聞けばいいかなー、とか思っていたら、

とわちょ「ついでにゲド戦記見に行かない?
俺「あれ、駄作って聞いたぞ
とわちょ「あえてそれを見に行くのがVipクオリティ( ,_ノ` )y━・~~~」
俺「よしわかった、お前の心意気に免じて赴こう。でもチケット代は奢れ
とわちょ「むしろ俺のほうが奢ってほしいわ!?」

 とかいう流れで、待ち合わせ前にゲド戦記見に行くことが決定。ハウル城辺りから、何かジブリは光るものが消えつつあるとかあれこれ聞いているだけに、ぶっちゃけゲド戦記事態に期待はしていませんでした。ただ、話のネタになればいいかなー、みたいな。
 そんな風に話していたら、シャルさんも映画に付き合うことに。前売りチケットをシャルさんにとってもらい、当日の12時に梅田駅の3F本屋で待ち合わせと相成りました。

そしてとーじつ。
[PR]
by Akira_Ikuya | 2006-07-30 15:13 | RO | Comments(0)

何処(いずこ)で見た夢は何処(どこ)へいく。

 オフレポ書けーと参加者メンバー各位に毒電波を送るも、そういや彼らが書いてもmixiだから俺みれねーじゃんと気づいた晶です、こんばんわ。mixi嫌いが祟ってか、登録すらしていません。ここまできたらやる気はないです、mixiが廃れた頃にひょっこり登録します(あれー

 とりあえず、オフレポは明日会社で部長がいなかったら書きます。ついでにGvレポもそのとき書きます。部長がいたら諦めてください(何
 そんなわけで、今日は普通に日記、っていうか、たまにはRO日記。

 さて、現在某ハルヒの人に触発されて再びアサがんばっています。とはいえ、うちのアサでいける狩場なんて限られてるわけで、
d0072413_23425148.jpg

 ただいまスリッパ……。
 火山なんていけません、やれません。こないだとわちょに色々と教えてもらったけど、生き延びた時間が5分延びただけで結果は同じでした。
 もうおとなしくスリッパでいいよ・゜・(ノ□`)・゜・

 とりあえず、89になればとあることを試してみたかったのでひたすらスリッパ。とはいえ、今更付与セージ引っ張りだすのもなぁ、ってことで、プリも起動させず1PCでEP狩り。これでもダメージが安定して3k前後でるので楽ちゃ楽。DA続けば三確殺だし。
 ちなみに時給は特別なことしなくても1,2-1,3M/h。消費所持品は1回の狩で蝿150個程度、HSP1個、蝶羽1個。スリッパからのダメージは空デリの回復量でまかなえるので、緊急時に白ぽ10個程度もっとけばおっけーっぽいです。大体使っても3個ぐらい。使わないときは三十分でゼロ。
 ただ、人多いから索敵にちょい時間かかるかなぁ、っていう感じのストレスは確かに。そんな状態でスリッパトレインしてる騎士見るとなんだかなぁ、という気分にもなりますが、
d0072413_23472159.jpg

 ちゃっかり89に。表示日付は気にしないでください。
 狩できる日自体がそんなにないんだよぅ_| ̄|○ 

そんなわけで89に。
[PR]
by Akira_Ikuya | 2006-07-29 23:46 | RO | Comments(9)

霞む画面。

 昨日の夜、今更ヴァルキリープロファイル(初代)をやっていたら、システムめんどくさいわダンジョンめんどくさいわ戦闘めんどくさいわで、夜中の12時にも関わらずSを家に召還した晶です、おはようございます。俺はあのシステムだめだ、めんどくさすぎる。
 ちなみに、途中Sにコントローラー渡して俺は眠ってました。でも寝不足です、めちゃ眠い。むぅZzz


 何かジーンさんから変なバトン放り込まれたんで、とりあえず答えて起きます。あと、最近至るところで「見た人は絶対やること!」とか書いてるバトンあるんですが、まったく面識のない人のブログでもやっていいんですかね……?


 ああ、一応いっておくと、バトン今回縦にくそ長いです(ちょーん

バトン内容、[ラグナ的各職バトン]
[PR]
by Akira_Ikuya | 2006-07-28 08:57 | バトン | Comments(8)

無限連鎖、ドミノ倒し。

 二日ぶりに生存証明する晶です、こんにちわ。かろうじて生きてます。多分。
 っていうか、梅雨がえらく長くて今年の夏は寒いなぁとか思ってたら一気に暑くなってへばってます。誰か俺に寒気ぷりーず。冬には暖気をぷりーず。

 昨日は「仕事終わってから何か用事ある?」と部長にきかれ、素直に「ないです」と答えてしまったがためミーティングという明らかに勤務時間外事業を割り当てられたかと思ったら、ミーティングという名を借りた単なる飲み会だったというオチがあったり。
 しかもちゃんとしたお店なわけでチューハイとかおいてなくてカンパリソーダ飲んでみたら苦くて呑めたモンじゃなかったり(頑張って呑んだ)、カシスオレンジ呑んでさっきのカンパリとの味のギャップに逆に苦しんだり、しかもそのままスナックみたいなところにつれていかれたりして。
 俺とマイケル二人して色々対応に困ってました。とりあえず笑っとけ、みたいな雰囲気でいましたけど、俺。スナックの従業員さんに「爽やかな子ねぇ」とか言われました。子て。俺そんな幼いのかよ!?

 いや、相手からすれば幼いけど確かに。
 そんなわけで、お酒ほとんど飲んでないのに疲れて昨日はぐっすり。ブログ書く暇がありませんでした、あはー。

 え? 一昨日何してたって?
 ごめんなさい、しぇいむ☆おんにはまってました(ちょーん

以下、内容。
[PR]
by Akira_Ikuya | 2006-07-27 14:01 | リアル | Comments(4)

二次創作クイックリンク

- RO -
Strange Days

- 生体萌えSS -
Last Prelude
the day after tomorrow
Children Dream Later
A Little

- RO短編 -
鋼の二人
心を持つ少女
蜂蜜×悪戯心=チョコレート
無為無名
朝焼けの詩
分岐点
[PR]
by Akira_Ikuya | 2006-07-26 13:19 | 二次創作

Strange Days年表

【Strange Days】
話数形式

・年表形式
二年前
春 - Part4 - 「二度目の春。」
     ・Scene1 - 「桜の樹の下で。」
     ・Scene2 - 「天才であるが故に、凡人であるが故に。」
     ・Scene3 - 「モノという理。」
     ・Scene4 - 「君の名を失って。」
夏 - Part7 - Unkwon



一年前



冬 - Part1 - 「風邪引き二人。」
  - Part2 - 「紅茶と暖炉。」

現在
春 - Part3 - 「リープ・ループ・トラップ。」
     ・Scene1 - 「ノーリープ・ノーループ・ノートラップ。」
     ・Scene2 - 「ループ・スタート。」
     ・Scene3 - 「リープ・スタート。」
     ・Scene4 - 「トラップ・スタート。」
     ・Scene5 - 「オール・グリーン。」
   Part5 - 「無礼講なブレイカー。」
夏 - Part6 - 「雨蝉、無音。」
秋 - Part8 - Unkwon
冬 -

以下未定
時間軸上の流れ。作中では現在を中心として話を進めている。
[PR]
by Akira_Ikuya | 2006-07-25 13:41 | 二次創作 | Comments(0)

7/23GvGレポート in 子供の落書き帳

 二週続けて一勢力として参加したため、そろそろレースしないと禁断症状出始めてきたのでレースやってきた晶です、おはようございます。ケンセイでいい加減走らせてあげたかったし。
 レースだからこそ書くことが多かったり少なかったり。とはいえ、書いたところでびびたるものだからさくっと流れを。

 開始。
 C4いく→開始数分前にどわっとADPK現れたのでやってられんとC1へ移動。

 C1。
 紡がれ、青空同盟など結構な数がいたため、数コールは様子見ってことでとりあえず走ってみる。
 流石にこれだけ数がいたら割れず、青空が本格的に動き出す前に(ぱっと見、このときはまだ青空の数は少なかった)移動しようということで、さっさと見切りをつけてC5へ。

 C5。
 対抗には少数レーサー色々。ぬきんでた存在は箱同盟時代よしみのEP単独。
 とはいえ、まったく俺のこと覚えてなかったみたいですが!
 EPが防衛していましたが、他レーサーがなだれ込んだ好きに乱戦に。

<20:09:26> 砦 [Chung-Rim Guild 5]を [子供の落書き帳] ギルドが占領しました

 とりあえずはさくっと一回目。
 今回は二桁目指すかー、ってことで動こうとしていましたが、何かだんだんとらぐい前兆が。

 次にLWのコールが聞こえるも、何かC4いったりこっちきたりで案外防衛する気ないっぽい?と嗅ぎ取り、このまま奥に突っ込んでみる。

<20:12:40> 砦 [Chung-Rim Guild 5]を [子供の落書き帳] ギルドが占領しました

 再び乱戦を制止ぱりん、と。

<20:15:30> 砦 [Chung-Rim Guild 5]を [子供の落書き帳] ギルドが占領しました
<20:24:27> 砦 [Chung-Rim Guild 5]を [子供の落書き帳] ギルドが占領しました
<20:50:04> 砦 [Chung-Rim Guild 5]を [子供の落書き帳] ギルドが占領しました

 このコールもほとんどが乱戦。一回だけ俺、とわちょ、他Gの騎士さんというこちら>相手という構図になりましたが、ほとんどこちら<相手の状況。特に1VS7で競り勝ったときは気持ちよかったです。イヤッホゥ。むしろ、武器脱がされて素手+マインでエンペぶちわった俺を誰かほめてください。
 っていうか、こんな風に乱戦で競り勝つ喜びしっちゃったら余計にアサクロにしたくなってきた。EDP使いたいいいいい。

 ここでC4へ斥候に行ってたとわちょが、C4無人に近いということで二人でC4へ。何かアサクロが潜んでたとかでとわちょ死んだらしい。
 このときにとわちょはケンセイ→アサにチェンジ。回復財きつかったそうです。経費でなくてすまんのぅ。

 で、いってみると、既に殴ってる騎士さん発見。俺も殴りに向かおうかと歩いていると、

「緊急招集!!」

 何かチャンプがEmCやろうとしてる現場を発見。っていうか、俺がレースしてると絶対このシーンに遭遇するな。特にC4.
 見ると、GSのZe。らぐいせいで間に合わないかと思ったけど、詠唱完了する直前に妨害成功。ここでとわちょがエンペ前にいったのを見届け、俺はエンペ捨ててチャンプ粘着することに決定。
 武器はVSエンペ武器しかなかったので殺すことは諦めて、残影で逃げるチャンプをひたすら追う。チャンプはC4のエンペへといたる細道と外周の交差のところで再び停止してEmCを開始。距離的に間に合う、と思って殴りかかろうとすると、殴れない。
 俺が首をかしげて再び殴ろうとしてる間に詠唱が進む。けれど、殴れない。

 あ、位置ずれしてやがる。

 残影の見かけに惑わされたよ……_| ̄|○
 どうやら、見えていた位置から2セル後ろだったらしく。EmCでZeの人らがわらわら呼び出され、とわちょまだかー!?と心の中で叫んだ直後、

<21:01:35> 砦 [Chung-Rim Guild 4]を [子供の落書き帳] ギルドが占領しました

 何つータイミングだよほんとに。
 相手、EmCされた直後に落とされて可哀想だったなぁ、などと思いつつ、蝶の羽使って帰還。
 ここらでC5は暫定などがちらほらでてきて、重さもえぐくなってきたので他レース会場に逃げることに。

その後。
[PR]
by Akira_Ikuya | 2006-07-24 10:41 | GvG | Comments(7)

【Strange Days】 - 話数形式

【Strange Days】
年表形式

・話数形式
Part1 - 「風邪引き二人。」
Part2 - 「紅茶と暖炉。」
Part3 - 「リープ・ループ・トラップ。」
   ・Scene1 - 「ノーリープ・ノーループ・ノートラップ。」
   ・Scene2 - 「ループ・スタート。」
   ・Scene3 - 「リープ・スタート。」
   ・Scene4 - 「トラップ・スタート。」
   ・Scene5 - 「オール・グリーン。」
Part4 - 「二度目の春。」
   ・Scene1 - 「桜の樹の下で。」
   ・Scene2 - 「天才であるが故に、凡人であるが故に。」
   ・Scene3 - 「モノという理。」
   ・Scene4 - 「君の名を失って。」
Part5 - 「無礼講なブレイカー。」
Part6 - 「雨蝉、無音。」
Part7 - Unkwon




[PR]
by Akira_Ikuya | 2006-07-23 01:44 | 二次創作 | Comments(2)

Part2

 そろそろ書置きストックがなくなってきて、ちょっぴりピンチな晶です、こんにちわ。そんなわけで、毎週土曜日のいつもの定番、小説です。嫌いな方はプリーズ以下略。

 ……この書き始め、いつまで書いとけばいいんだろ?(死

Part2-AllScene
[PR]
by Akira_Ikuya | 2006-07-22 14:06 | 二次創作 | Comments(2)