2006年 09月 04日 ( 1 )

9/3GvGレポート in 子供の落書き帳

 とりあえず、スプラッタ駄目といってるのにも関わらず回り皆して親知らずのことをねちねち言ってくるのでさっさと別記事で流そうとしている晶です、こんばんわ。あれだ、俺がブログのねたにする分はいいんだが、その後リアルやらメッセやらで個別で言われると笑えないんだよまぢで!・゜・(ノ□`)・゜・

 さておき、レポですレポ。先週2桁コールやっちゃったので、今回はそれこえよーぜみたいに言ってたんですが。
d0072413_2284824.jpg

 19:30からずっとこれ。
 こっちはアサ準備して2PCでプリ準備しなきゃいけないとかで、もうとわちょと二人で「何だこれー!?」と泣きながらログイン。アサがぎりぎりで滑り込んで、後はプリだー!と焦ってる間にGv開始。もう本気で拗ねて今日はGv中止にしようかと思っていたら、何とかプリもログイン。

 初期スタートはC4いこうと思ってたけど、もう既に1コール聞こえたからこれは微妙かと思いアサを飛ばしてみると、砦前誰もいない。
 あれ?と思って中に入ってみると、道中誰ともすれ違わず、そのままエンペに

 アレー?と思いながらとりあえずぺちぺちエンペ殴る。ただ、何からぐい。ひたすらログインゲームしてた名残りか、クリックしてもなかなか殴ってくれない。とはいえ、そろそろ割れるかなーってところまで殴ってたら、何かりんご所属の騎士さんがひょっこり現れる。

 まさか負けやしないだろーと思って、騎士さんが数回殴った直後、

<20:04:14> 砦 [Chung-Rim Guild 4]を [世界に1/10000のリンゴ] ギルドが占領しました

 ……_| ̄|○?
 あ、あれで競り負けるって何……_| ̄|○
 ということでここで完全にやる気消失。今日はサーバーも何か怖いし、あちこち砦見て回るかーってことで、とわはL2、俺はV1へ行って見ることに。

 ERまでするするといって、城主はEP。何かここが防衛してるところに忍び込むこと多いなぁ、と思いながらするする進んでいって、ERひょっこり覗く。防衛主はPOWER。防衛はざる。
 これならどっかの偵察がきた瞬間にラインがつられるな、と思っていたら、レーサーの騎士が一気に駆け抜けていくのを3MAPラストで見届け。こりゃいいやと思って早速俺も便乗。
 案の定WPへの魔法は薄くなり、ハイドしたまま大魔法が途切れるのを待つ。その間に騎士さんへの攻撃が集中してる中、ハイドをといてクローク。奥まで隠れる。ここでFASTのSSの騎士が、偵察なのかエンペに駆け寄る。ここで更に騎士に攻撃が集中。

 こりゃいいやってことで、俺もクロークといて闇水チャージ。さぁ殴れってことでエンペばしばし殴ってたんですが、ふとここで疑問が。

 そういえば、砦から弾かれたときはサーバー大丈夫だったけど、死んだらどーなるんだろ?

 そんなこと考えてる間に、パラのサクリ連打であっさり沈む俺。いや、サクリつえーなおい。初めて食らった。ま、さておき。さくっと死んで、まー戻るかーって思ってたら、

 案の定サーバーキャンセル。

 そして。
d0072413_2284824.jpg




 ̄| / ̄ ̄7
  |/    /     <⌒/ヽ-、___
..  ̄TT ̄   /<_/____/

さすがにこれだけじゃ何なので。
[PR]
by Akira_Ikuya | 2006-09-04 22:32 | GvG