ああ、確かにそーいえば。

 そろそろ一年なので、適当にやってみた。



晶さんの恋人からお手紙が届きました。


今日で付き合って1年が経ったんだよね。あっという間だったなぁ…。
ということで、今日ぐらいは自分の気持ちをしっかり伝えようかなと思います。何言われるんだって、ビクビクしてない?(笑)

とはいえ、何から書こうかな…。晶の部屋の引き出しから謎のブラジャーが出てきた話?(笑)
そこ触れるとかわいそうだからいいや、面白いけど。

普段から思ってることなんだけどさ、晶っていつも「浮気はしてもいいことにしよう。二人が好き同士ならそれでもいいだろ?」って私に押し付けてくるよね。何度もイヤだって言ってるのに。
ほんとどれだけ自信家なのって思うよ。女のほうが浮気しようと思えば簡単なんだからね。それでもしないってことの意味を少しは感じてほしいよ、ほんと。

それとさ、最近晶は自分のことばっかり考えていて、あまり私のほうを向いてくれていないよね。この前も、私が風邪引いて高熱で寝込んだときに「会えないなら、ちょうどいいからおれは飲み会にいくわ~」とか言ってたし。さすがにあれはショックだった。なんかさ、元彼はそういうときに「何かしてほしいことある?お見舞いいこうか?」とか言ってくれたから…。

晶がもともと自由人なのはよく分かっていたんだ。でも人を傷つけるような横暴さは、想像してなかった。きっとこういうこと言うと、晶は「めんどくさっ」って一言で終わらせるんだと思うけどさ。

あー、なんか晶のこと考えると、すぐ悪い方向にいっちゃう。もっと前向きな話題にするね。

これでもね、私は晶に感謝してるんだよ?
あまり男の人に接する勇気が出ない私にとっては、晶みたいに明るくて積極的に話しかけてくるような人は、インチキくさかったけど助かったところはあったんだ。普通の女の人なら絶対にうざがるよね(笑)。でも私は好きになった。

晶が言ってくれた「宇宙旅行が簡単にできるくらいまで、一緒にいられたら嬉しい。いつか月の上でもキスしよう」ってセリフを今も信じているから、私はこれからも晶と一緒に歩んでいこうと思います。生き延びてみせます。

これからもたくさんの壁に当たると思うけど、絆を強めながら乗り越えていこうね。あと、もう会うたびに新しい手品を見せてくるのやめてね(笑)。

ではでは、これからも末永くよろしくお願いします。晶がいてくれてよかった。ありがとう。

P.S.次のデートこそは、首まわりがダラっとしてないTシャツを着てきてね。




 先生、これはさすがにちょっと俺とはちがくないか?
 一番出始めのあのせりふとか俺絶対いわねーぞ!? っていうかありえねぇ!



晶さんについての分析結果は以下の通り。


【こんな問題ありませんか?】
◆無意識に女性を振り回す。思わせぶりな態度をとる。
◆自由すぎて付き合う相手を不安にさせる。
◆わりと簡単に飽きてはふる。ふられることは少ない。
【分析と課題】
晶さんは、女性に対して苦手意識はあまりないのではないでしょうか。晶さん自身は自覚していないかもしれませんが、平均的な男性よりは、あまり女性に壁を感じておらず自然と接することができていると思われます。

男性に対して慣れていない女性であったり、警戒心の強い女性にとっては、あまりに自然に接してくる晶さんに好意を抱く人もいるかもしれません。女性の知り合いや友人も増えやすく、モテやすい性格をしていると言えるでしょう。

しかし、晶さんの誰にでも優しく余裕をもって接するところは、付き合っている相手を不安にさせる要素でもあります。晶さんの魅力的な部分でもあり、相手にとっての不安要素でもあるのです。ですから晶さんは束縛されることが多くなるかもしれません。

晶さんは自由を求め、ふられるよりもふる立場にまわることが多くなると予想されます。ただでさえ飽きっぽい晶さんですから、そこに束縛されたり重苦しくされるなどの苦労が重なれば、別れたくなる確率はぐっと高まります。

コンプレックスに追われたりすることはあまりなさそうなので、ほどほどに付き合いは長くなると思われますが、別れ方は毎回同じような形になるのではないでしょうか。

【恋愛キーワード】
「柔軟」「余裕」「人情」「相手いらず」「ポジティブ」

【最後に】
晶さんは、しっかり者であり余裕もあるほうだと思われますので、あまり恋愛で困ることはないのかもしれません。しかもおそらくは「賢さ」を持っていて、自分の判断能力や生き方に自信を持っているものと思われます。




 何か前回はいろいろひどかったのに対し、今回はえらくぬるま湯っていうか何かあまり図星なことがないから面白みのねたにもならねぇ!
 ハリネズミよりマシだけど、ネー?
[PR]
by akira_ikuya | 2009-04-18 20:17 | リアル | Comments(0)


<< お前のような姿になれれば。 ぐーだら。 >>