バカとテストと睡眠時間。

 布教されたバカとテストと召喚獣ですが、あんな面白いギャグ小説を一人で楽しんでるのも寂しいのでとりあえずトワを染めておきました。今日のお昼頃きたメールを見る限り、順調に染まっているようです。むしろ俺より速いペースで。
 いや、うん。最近色々出来事重なりすぎて精神的に滅入ってたから、何も考えずに笑えるってすごいよね、素晴らしいっ。
 泣ける話を書くのは割と誰でもできるけど、人を笑わせる話を書くのは難しいと思うんです。さておき。

 そんなこんなで、俺もテストっつーか資格試験が重なりまくってます。先週の金曜日に一つ終わらせて、そして今日一つ終わらせてきました。そして日曜日にもう一個あります。それが終わったら期末試験の範囲と日程が掲示されます。誰か助けて。
 先週の金曜日は何かもう本当に精神的にも肉体的にも限界で、テストの時間と面接の時間が記憶から抜け落ちてます。多分こっちは落とした。まぁ仕方ない。
 今日のは多分行けたはず。精神的には絶不調だったけど、そんなことで甘えてられず、午前中目一杯睡眠時間に回して乗り切りました。授業中昏々と眠り続けてごめんなさい、でも俺顔色最悪だったし、何か大目に見てもらったような気がしないでもない!
 単に呆れられてるだけとかいう現実はのーせんきゅー。

 とりあえず秀吉とムッツリーニに癒されてきます。秀吉可愛いよ秀吉。
[PR]
by Akira_Ikuya | 2008-02-19 21:45 | リアル | Comments(0)


<< 封印解除という名の現実逃避。 にっくき蠍のあんにゃろう。 >>