二年と半年ぐらい前のこと。

 そういえば最後に逢ったの、二年前のクリスマスの日だったからちょうどあの日の反対側なんだなぁ、などといいつつ、旧友と逢ってきました。昔は小さくて華奢な体のクセにごついブーツ履いたりしてたそいつですが、環境と月日が変わればやはり色々変わるらしく、最初見たとき本人だとはわかりませんでした。

 まぁ、変わったのは外見だけど言うか、中身は更に濃くなったような気がしますが。
 何でミスドに入って1時間ぐらいニコニコ動画とかコミケについて話してんだろうね、俺ら。高校の頃からこういう話を振って、唯一返してくれる女友達だっただけに変わらずにいてくれて嬉しいやら微妙やら。
 ちなみに俺より本の虫です。何でも読みますこの人。本の話になると相槌打ったり、かろうじてわかる単語を拾うぐらいしかできなくなる俺せつなす。

 で、合流してから小倉駅近くのリバーウォークにある美術館いってきました。とはいえ、分館ですが。ここの本館は映画「Death Note」のあの美術館のシーンでの撮影場所になったとかならなかったとか。あいつの言ってた話なんで真偽の程はわかりませんが!
 そこで開催されてたトリック・アート展を見ながら色々目を回してました。あういうのって凄いね、ものっそいリアルに克明に書くことで、それが逆に騙しになるなんて何か矛盾した発想が面白い。

 ここで小話。騙し絵っていうから、てっきりGA(芸術アートデザインクラス)という漫画に出てきたあんな絵のこと想像してたから、ちょっぴり期待はずれというのはあったけれどなかなか面白かったです。っていうか、普段一人で絵とか見に行かないから新鮮だったというのもあるけどね!
 考えたら高校時代、あいつに連れられて博物館とか色々連衡されたなぁ。俺が京都行ってからそういうこともほとんどなくなったけど。

 結局そのまま、お昼がてらのミスドに入って前述の通りものっそいカヲスな話をだらだらしつつ、本屋巡って帰途。そのままGvへとつながるのでした。


 え? 東京レポ?
 ごめんなさい、徹夜でなるかなしてましt
[PR]
by Akira_Ikuya | 2007-08-25 00:22 | リアル | Comments(0)


<< 8/26GvGレポート in ... 旅行記レポ。 >>