いざ往かん、夏の陣。

 三日で数億も数十億も動くと言われる、インドア派最大のお祭りのひとつ。年二回行われ、動員数はムスカ大佐が「見ろ、人がゴミのようだ!」といってもお釣が来るほどの人がしっちゃかめっちゃかに動き回るといわれる。

 一言で言えば夏コミ。そんなわけで、夏コミに出陣の日でした。俺初参加、白乃初参加。とりあえず先行してる銀ちゃ組に案内してもらう気満々な二人は、もそもそと布団から起きて時計を見て。

 まぁ例のごとく寝坊でしたことを知りました。
 疲れてるとやっぱダメね!

 おまけに白乃はカラオケで喉やっちゃったらしくて微妙に無口だし。電車に乗って喉のこと聞くまで普通に機嫌悪いんだと思ってました。まったくこれだからポーカーフェイスの人は。
 ……いや、言うほどポーカーフェイスでもないか。

 さておき、予定より30分ほど遅れて11時に出発。え、朝から並ばないのかって? あんな気温の中朝から並んだら死にます。銀ちゃたちとかぷらむんとかまこぴーとか皆頑張ったと思います。



 12時過ぎぐらいに国際展示場到着。既に現地にいってた銀ちゃとはメールで連絡が取れるけど、友達と来てるらしいまこぴーとは途中で音信不通に。どんな樹海なんだよ、と思いながら駅へと降り立つと。

 人、人、人。っていうか人が点じゃなくて線に見えました。何だあの人の流れ。
 駅のホームから既に大混雑で、コミケスタッフが一生懸命参加者の整理やってました。しかし違反する人もなくずらーっと並んでる様は壮観ではあったなぁ。

 駅の人込みに流れ、某ニコニコの動画のせいでもはや人の顔にしか見えなくなってしまった東京ビッグサイトへとたどり着く。陸橋渡ったところで待ち合わせ、という銀ちゃの電話にしたがって橋を渡って……更にあふれる人の量にもうほんと唖然としっぱなし。

 とりあえず銀ちゃたちと合流。しかし、そこには銀ちゃとさっちんしかいない。ぱこっちは?と聞くと、人波に揉まれてるとのお言葉。割と本気で合掌しかけました。
 ついたはついたで、時間は12時半過ぎ。これからどうしよう、ってことでまずはコスプレ広場でも見てみようかーと足をそちらへ向ける。
 向ける。いや、ほんとに向けただけでした。人の流れがまったく動きやしねぇ

 その流れが動かない間に、銀ちゃに頼んでた本の戦果物を見せてもらう。俺が遅れることがほぼ確定してたため、朝早くから会場入りしてた銀ちゃにあれこれ頼んでたのでした。戯言の本一つに、ヤトアサ様の本とま。の人のHPからリンク張られててすっかり嵌ってしまったShining Roadの人の本。さり気なくこれだけで2,500円飛びました。なるほど、一日で5万だとか飛ぶ人がいるっていうのも頷ける。
 後は俺の用事はまりあさんとこに顔出すだけだなー、皆について回ろうかなーと思ってたら、コスプレ広場も人の群れ。もっと、こう、外野からでもレイヤーさんたち見れると思ってたよ、思ってたよ!

 もはや外周が人の生垣で埋められてるって何さこれ。

 そんなわけで、コスプレは通行人がしてるのを遠巻きに見たりしたりでいろいろ楽しみました。女クリエさんと女廃Wizさんが可愛かった。っていうか、同じ職のコスプレしてる人多すぎんよ! でもいい目の保養になりました。何か横綱みたいな格好でのし歩いてる男の人の周りだけ半径五メートルぐらい人がいなくて思わず噴いたけど。アレなんだろう、バサラとかそこらへんかなぁ。

 とりあえずそんな感じで、コスプレも見れないなーこれってことで、先にまりあさんところにいくことに。広場から中に入り、ぐるりと西館へ。これ俺一人じゃ絶対これないな、と思うぐらい変なルートでした。ていうか、俺一人だと人波に流されて生きたい場所とは違う場所にたどり着いてそう。

 そんなこんなで、無事西館に到着。まりあさんのスペースは何処だと会場の外周を3/4週ぐらいしました。ちょうど反対周りに歩いちゃったみたいです。
 まりあさんのスペースを見つけて挨拶。「思ったより子供っぽくない!」とか言われたんですが男の子として微妙です。い、いや、喜ぶところなのか? でも基準が子供ってどうなの?
 とりあえずその場は軽く挨拶だけしてその場を離れ。何かまこぴーが既に来てたとか、俺を逢いに数人きてたとか色々話を伺って2時半に再び来ますと言って東方スペースがある東館のほうへ。

 目的はヘルさんのスペース、石鹸屋。数年前の知り合いが何かものっそい大手サークルになっててびっくりです。白乃ほど親しくはないけど、昔はよくチャットしたなぁ。
 そしてヘルさんのことろへ会いに行って、白乃がヘルさんにからかわれてる間に何かぬひょーっとした影が目に映って。ん? あれはー……って思ってみてたら、そいつと目が合いました。何でまこぴーがヘルさんのスペースの中にいるんですか。
 何か思わぬところで3年ぶりの再会を果たして、次の日に遊ぶ約束をこぎつけてその場は別れました。何か本当にひょんなところであったなぁ。

 ちなみに、この二つのスペースにいた間、ずっとさっちんは屍のように沈んでました。朝から色々並んでたらしい。合掌。

 そしてその後、ぱこっちと合流するために外でしばらく待ったり、通路でしばらく待ったり、その間に企業ブースに並んでる人の渦を見て思わず眩暈。何だあの人数。ほんとに何だあれ。2時間並んで数歩しか動けない、という話もあながち嘘じゃなさそうでした。

 ぱこっちと合流後、そろそろ時間がいい按配だったので皆と別れて俺はまりあさんのところで。そこでRK氏やめるぽさんたちと初顔あわせ。でも何の遠慮もなく絡んでた俺。いや、うん、馴れ馴れしくてすみません。こんな奴なんです、ごめんなさい!

 色々GvのこととかROのこととかをまりあさんのスペースの近くで話してたんですが、まりあさんのとこのスペースってほんと人途切れなかったなぁ。なかなか話しかけるタイミングが見つからなかったし。それでも色々話させてもらったけど。楽しかったっす。

 そしてだらだらと話してて、ふと思い立って白乃に電話してみると、とうに帰ったと思ったらまだ近くのマクドにいるらしく、どうせだからとRK氏とめるぽさんに送ってもらうことに。そのまま外で皆が拍手し始めたので何かと思って時計を見ると午後四時。コミケ終了の時間でした。

 そのまま俺も流れるように拍手して、人の待合所みたいなスペースについて二人はそれぞれのところへ。そしてそのままめるぽさんとははぐれてしまい、RK氏にマクドまで連れて行ってもらいました。
 ほんとお二人とも、お世話になりました。俺一人じゃ絶対に迷ってました、うん。

 しかし、帰る人の群れってすげーね。何あの列。ゆりかもめが酷いことになってました。

 その後白乃たちと合流して、その日何も食べてなかったのでマクドで軽く食べてそのままずーっとだべり。途中で別行動してたぷらむんも合流して、プチオフ再び。
 7時ごろまでだらだらとだべって、そこで皆解散。俺は白乃と一緒に東京ラーメン食べてホテルへ帰りました。東京ラーメンなのに食べたのはとんこつでしたが。だって福岡人だものヽ(´ー`)ノ
[PR]
by Akira_Ikuya | 2007-08-17 18:32 | リアル


<< 【the day after ... 輝きっていうかむしろ崩壊? >>