Scene3裏話

 ブログ掲載のScene3に関する裏話です。Scene1-15、Epilogue1,2と通してのネタバレなども含みますので気にしない方だけ進んでください。



Scene3 - 「隠された形跡。」
初出:【ハワード】生体研究所萌えスレ4階【出張します】>>496

■スレ投下時の心境。
 生体萌えスレに投下した「生体4」のお話。3話がエレメス・セシルの二人しか出てこなかったため、久しぶりの全員出演。後にも先にも全員参加がこの話で終わりというのはどーかと思う、俺が言うのも何ですが。いや、だって全員出てくるようなシーンが思いつかなくて_| ̄|○
 骨組み的に他の話混ぜるに混ぜれなかったんですよね、どーせならもうちょっと序盤で暴れさせるべきだったか。
 とりあえずここでは、ハワードのアッー的ネタと、マガレの百合ネタ、そしてセイレンのセニア溺愛ネタの三つを書こうとして入れた話。略地図とかは実は蛇足だったんですが、思いの外巧くまとまった感じが。
 実はカトリの「……ロリコン?」という台詞が書きたかっただけだなんてそんn(PAN

■伏線についてのあれこれ。
 ここは伏線自体はノータッチ。罠ぶっこわしは別に伏せてすらない前置きですし。まぁ、でも、侵入者が罠ぶっ壊して隠れた、だけじゃ、「お前何しにきたんだよ」と思う読者もいると思いますので一応説明。
 ここでの侵入者(スナイパ君。以後スナと言います)の目的は、あくまで事前調査です。何処に罠があるか、また、罠の除去方法は何がいいか。生体8(Scene9)で思いっきりクレイモアでぶっ壊してますが、ぶっつけ本番でやってたわけじゃなくて、この話でクレイモアが効くかどーか試していたわけです。効かなかったらもう一度出直したんでしょうが、巧く効いたために「これはいい」とばかりに一度逃げ帰るわけです。
 そんなための罠ぶっこわし事件。

■再掲載に当たって。
 後にも先にも、もうこれ以上ハワードたちとの絡みは少なくなってしまうため、せめて精一杯暴れさせてやろうと少し描写付け加え。それでも影が薄くなるセイレンは、やはり彼を主軸に据えないとどーしようもないというのか。逆にハワードは主軸に据えたら他キャラが目立ちそう。
 実は本スレ掲載時はまだ神託の文型決めていなかったため、ここで書き直すときに神託も書き直すかなーと思ったんですが基本支援全部まとめてかけるっていう荒業やってるから別にいいやで流しました。まぁ、マガレがだけが使えるようなものと思ってくれれば! 多分誰もそこまで気をつけて読んでないとは思うけど。

■メモ帳
 残っていません。
[PR]
by Akira_Ikuya | 2006-09-22 08:56 | 二次創作


<< Scene4裏話 Scene2裏話 >>