三つ重ねて四つ散らす。

 昨日の夜レポートを書くと宣言した割りに、夜8時ごろに不貞寝してしまってかけなかった晶です、こんにちわ。いや、うん、11時半ぐらいには起きたけど、それからだるくてぼーっとしてたんです。有言不実行とはまさにこのことだ!

 ……いや、うん、威張れませんよね。すいません。っていうか、このネタ昔もやったような。

 まぁ、何で不貞寝したかというと、単純にROなわけですが!
 何か新Dきたけど誰も行く相手いないし、ソロでいけるような場所でもないから、ふらりと火山行ってみたんですよ。ソロで火山はさり気なく初めて。AGI系職やりはじめたころ火山が最終狩場だった時期もあり、ちょっとだけわくわくして突っ込んだんです。が、しかし。

 30分の間に4回死ねば、流石にモチベーション維持できません_| ̄|○
 本気で誰か一緒に狩してくれる人がほしいと感じたり。……誰か一緒に狩いこーよー_| ̄|○



 そんなわけで不貞寝して、起きてみると11時半。何かまた微妙な時間に起きたなと思いつつ、天井見れば電気ついたままだし、PC見れば音楽プレイヤーも起動したままだし。これじゃ確かに3時間ぐらいで起こされるよなぁと思いながら、PCに戻ると、大学の呑み会から戻ってきたとわちょがテコンになってました。
 そしてそのままだらだらとギルドチャットで話してると、今夜の深夜アニメの話になったり。ガーゴイル終わって何があったっけーって聞くと、つよきすとの返答が。
 ……はて、つよきす?

 具体的に端的に言ってしまうと、どうやら「登場ヒロインが全員ツンデレのギャルゲー」らしく。何かPS2に既に移植されてるとか。まったく興味ねぇ
 ゲームもしたことないしスルーするかなぁ、って思ってたら、このアニメの脚本化が「原作を根幹に使うと原作に勝てることはない。だから、私は原作をプレイしていません」とか豪気なのかやけっぱちなのかぶっちゃけ阿呆なのか、とりあえずそんなことを公式に発表してるらしく。
 これはちょっと、怖いもの見たさで見るしかないねということで、テレビスイッチオン。

 いきなり何か、どこかのファンタジーものかと間違えました。いや、あれ演劇だったのね。
 出だしでいきなりずっこけた感が多少しますが、とりあえず見てみることに。ゲーム本編ではヒロインだった女の子が主人公の模様。へー、男を主人公に持ってこないんだとか思ってしげしげと眺めていると、何かぐだった雰囲気のままOPに。早くも地雷のにおいがぷんぷんしてくるんですが。

 で、そのまま本編。テレビ消そうかと思った。
 いや、うん、なんてゆーか。俺がゲーム本編やってないからかもしれないけど、どうしてコレの原作があそこまで人気高いかがわからない。いや、まぁ、好きな人は好き……なんですかね。とりあえず、今度白乃にゲーム借りてやってみるか。やってないうちに原作をあれこれいうのは何かアレですし。まぁ、アニメはアレでしたが。
 そんなわけで、30分間ほとんど失笑と苦笑を誘いながらED。メッセに集まってた俺、とわちょ、白乃の三人は、なんともいえない気分のままテレビを後にするのでした。

 と、思っていたら。
 何かとわちょが、この1時間後にハチクロの2クール目があるとか。
 ハチクロって原作読んだことないんだよなぁ、第一期アニメも見逃したし、とか思っていると、そういえば数名から「お前はあの眼鏡かけたキャラにそっくりだから」とか言われてたのを思い出す。
 この「そっくり」っていうのは外見なのかと思ってみてみると、どーみてもBleachの藍染にしか見えない眼鏡君が。他に眼鏡見当たらないし、多分この人かなー、ってことで、とりあえずとわちょとメッセしながら見ることに。ついでに、とわちょも「……あー。確かに似てるやもしれん」とか言ってました。

 内容は、どうやら第一期のおさらいっぽい感じ。なるほど、これは第二期から見始めた人(たとえば俺)にやさしいですねとか思っていたら。

 激しくへこみました。

 いや、うん。似てるって言った数名の方々。返す言葉もありません。
 似てるっつーか何つーか、遍歴が似通ってるというか選んだ選択も似てるというか、ぶっちゃけ俺があの世界観に入ったらとるであろう行動を全て選択しているというか。
 ……あの眼鏡君が言った某セリフ、ほとんどまったく同じ言葉をリアルで言ったことあるんです_| ̄|○
 うわーうわーうわーと思いながら、恥辱にもだえ苦しむというべきか、リアルすぎて身を切られる思いというべきか。とりあえずそんな感じでじたばた喘いでました。うわー、何アレほんと。
 とりあえず、彼が幸せになれたかどうか気になるので、今日でもハチクロ全巻買って帰ります。彼がバッドエンドのまま話が終わったら、俺ちょっと三日ぐらい鬱で寝込むやもしれん(死


おまけ。
 何かCLの姉上様ことゲルドねーさんが、「涼宮ハルヒの憂鬱」で一躍有名になった谷川氏の電撃文庫作品「学校を出よう!」の考察書いてました。ハルヒのアニメで痺れたといっていたので、個人的にハルヒよりは学校を出よう!のほうが好きな俺は何となく悔しくて勧めてみたのはいいんですが、まさかここまで嵌るとは。
 まぁ、確かに、世界構造とか好きな人は嵌るかもしれません。俺がそのタイプだし。そんで考察読んでみてびっくり。なるほど、よく考え込んでるわ。ちょっと想像がつかなかったことまで書いてて、思わずつらつらと読んでしまいました。ちなみに、考察はこちら
 学校を出よう!は常に文章に意味を持たせる感があるので、こういう考察があるとしっくりくる表現も多く。この考察のおかげで7巻が楽しみになりました。ここ最近さっぱり出てないけど。
 ……うん、谷川氏。ハルヒもボクセカ(ボクのセカイを守るヒト)もいいけど、学校を出よう!も書いてくださいよぅ_| ̄|○
[PR]
by Akira_Ikuya | 2006-07-05 11:26 | リアル


<< 蜂蜜と四葉。 外は晴れなのに、照らすのは蛍光灯。 >>