外は晴れなのに、照らすのは蛍光灯。

 結局昨日はレポ更新できなかったなぁ、でも、レースレポだし見に来る人いるのかなぁなんて思う晶です、こんにちわ。今日も夏日到来です、外は今までの天気の悪さを弾き飛ばすかのように晴れてます。どーせなら休日に晴れろよちくしょう
 平日とか洗濯物ほせないじゃなーい……_| ̄|○

 さておき、閑話休題。
 小説のほう、今のところ邪険に思うコメントがあるわけでもないので、とりあえずはこのままスルーで張り続けていっていいかなと自己判断つけました。見たくない人は自然に去っていくもんでしょうけどね。そういうのをちと寂しいと思う以上、ここらへんには最大限の注意を。
 てことで、とりわけ各記事もない日にcene3あたり投稿します。手抜きですいません。一応加筆修正は加えてるので、以前メモ帳で見たという人も見ておいてください(へこへこ
 ……いや、うん。ブログにアップしたあとにも色々手を加えてるのは秘密ってことで。
 読み返すたびに手を加えたくなるのは、いい癖なのか悪い癖なのか。そのときそのときで心情・心境は違うわけだから、やっぱり表現に微妙な差異が出ちゃうんだよなぁ……。あと、書き収めたときは、比較的ノったままばーって書いちゃうから、文章の粗を見つけたりとか。こういうのをちょこちょこ書き直していく時間が一番好きかも。
 ああ、一度書いた小説を書き直さなくていいだけの文章力がほしい……。というか、構成力とか明らかに昔より腕落ちたなぁ。構成力が売りだったのに。昔に戻って、そして、昔を追い抜かないと。考え方とかは多分少しは老熟してる(はず)だし。
 ん? まさか、老熟してるせいで思い切った表現(それこそ、書いてる俺が恥ずかしくなって赤面するぐらいの)が書けなくなったんじゃないだろうか。これは物書きとして結構由々しき事態なんだけど。
 一度、羞恥心かなぐり捨てて、昔みたいな赤面モノのやつ書いてみるか。いや、それは単なる羞恥プレーだよなぁ。青臭さ200%のモノはもうかけないけど、青臭さ80%ぐらいのなら書けるし、それはそれでよしとすべきか。うーむ。



 何で昨日レポをかけなかったかというと、Gチャでとわちょと色々話してたら、何の流れか今更Kanon二次を書こうと言う話になって。いや、うん、ほんとなんで今更Kanonなんだろう。どういう流れでこうなったんだっけ。
 ……あ、乃木坂春香の秘密か_| ̄|○
 そんなわけで、今ぼちぼち書いてます。とわちょが指定したテーマは「剣」・「プレゼント」・「ゲーム」・「ワッフル」の四つ。リクエストヒロインが舞なので、剣とかはまだわかるんですが、ワッフルて。どう見てもVipperです。本当にありがとう以下略。
 とりあえず、話のコンセプトは固めたので後は構成。メインキャラクターは舞のほかに久瀬をセット。久瀬とか言っても誰も覚えてないだろうなぁ。いや、うん、久瀬ちーらぶ。でも一番好きなのは北ちーです。あと香里。はい、ヲタくさい話ですいません。っつーか、RO二次もKanon二次も、同じ二次創作という分野ではそういえばそう大差はないんだよなぁ。パラ萌えだのと言ってるのと……多分同じ?(自信なさ気


おまけ。
 ワッフルという単語が出てきて、ちょ、それ何てVipperwwwwみたいにとわちょと話してたら、ふと思いついたこと。

俺「お前、そんなこというなら久瀬にVipやらせるぞ」
とわちょ「……」
俺「久瀬に『おっぱううp』とか言わせますよ」
とわちょ「………」
俺「………」
とわちょ「やっべぇ、俺それちょーみてぇ
俺「いや、俺もすげぇ見たい

 シュールすぎて二人で大爆笑してました。いや、うん。わかる人だけ笑ってください。
 後、俺に書く勇気はないので、書くのはとわちょあたりに任せます>Vip久瀬
[PR]
by Akira_Ikuya | 2006-07-04 11:56 | リアル


<< 三つ重ねて四つ散らす。 7/2GvGレポート in 子... >>