錆色の記憶。

 何に対して感情を募らせるわけではなく、ただ単に、タイミングが重なってしまっただけだろうと半ばあきらめ気味な晶です、こんにちわ。
 何いきなり重い雰囲気だしてんだよ、と思う方は、とりあえず下のバナーから飛んでください。

d0072413_13544574.jpg

                        ↑これ

 実は現在、このゲームに溺れててROほとんどしていません。あははー。
 このゲーム、初出はもうかなり昔……確か、俺が高2かそこらだったんですが、当時のフリーゲームにしては音楽なども凝っており、当時、創作活動に夢中だった俺は熱中してこのゲームをやっていました。ゲームというよりは、選択肢などがないのでサウンドノベル・ビジュアルノベルといったほうが適当かも知れません。当時はあまり一枚絵なども少なかったので、どちらかというとサウンドノベルかな。

 で、そのゲームが最近リメイクされたことを、今は懐かしい悪天の大佐に教えられて。っていうか、久々にメッセが来て驚いた。
 とりあえず、そんな感じであれから数日、暇あればTRやってます。相変わらずこのゲームの音楽が好きすぎる。っていうか、一枚絵や立ち絵の追加が素敵過ぎる。ギギギギ。っていうか、二倍期間の間にくるなよと悲しいような嬉しいような悲鳴。当然ROより優先度はこっち。

 ぶっちゃけ、このゲームに選択肢がついてシナリオが追加されれば、お金払ってでもいいから正規品として購入するかも。この人、どっかの会社に入ってシナリオか音響担当になってくんないかなぁ、切実に。



 まぁ、そんな風にTRに夢中になっている間に、季節はせつせつと日を刻んでいくわけで。
 気づけば夏至を超え、夏至の日に誕生日だった昔の幼馴染というか腐れ縁の人に誕生日メールを送るかどうか30分悩んだ挙句結局スルーし(もう去年ぐらいから送ってないし)、かけ布団がいい加減厚くなってきたので撤収させ、タオルケットを変わりに引っ張り出して、京都の夏に根負けしクーラーを時々だけどつけてみてたりしてたら、

 見事に風邪引きました。体が凄くだるい。
 そんなわけで、土日もROできそうにないです。ノルマ完全に終わったねこれは。2週間の土日は、それぞれ一日6時間ぐらい狩をする予定で組んでたので、この土日が2週とも駄目っぽいならもう本気で終わりです。多分目標の1/3もいかないでしょう。半分いけばほめてください。
 ……久々にちょっと本気で目標たてたのになぁ_| ̄|○

 そんなわけで、いい加減体だるいのでTRに戻ります。寝転がりながらキーボードのエンターを押し続ければいいというのは楽です。肩こりが微妙にきつくなってる気がするけど。誰かマッサージしてください、ほんと切実に。

 明日のGvまでには動けるようになってればいいなぁ、と思いながら、とりあえずばたんきゅーしてきます。早くなおれー_| ̄|○


おまけ。
 とわちょのところでも何かリンクはられてたけど、TRしていない間はずっといろいろなまとめサイト見てました。こういう、人の恋愛録を眺めてるのって好きなんですよ。やっぱり、自分が当事者より他人を当事者とするほうが俺は好きっぽいです。なんか損な役回り。でもいいんだ、人の恋話聞くの大好きだし。相談されるのも好きだし。
 そんなわけで、まったく関与していない他人の恋愛目録をひたすらに眺めつつ、あー、なんかいいなーこいつらーなどととわちょと二人で草原(wwwwwwwwww)を作りながら眺めていました。お暇な方もいろいろ見てみるといいよ!
 何が好みかはわかんないので、とりあえずお勧めリンクなどは張りません。色々スレまとめサイトとか見てみるとけっこーあるものですよ。うん。
[PR]
by Akira_Ikuya | 2006-06-24 14:15 | リアル | Comments(2)
Commented by 魔女な人 at 2006-06-28 02:37 x
私信私信っと・・・

例の本1・2巻読み終わりました。
初巻はふむ~~な感じだったのですが、2巻は爽やかな読後感でした。
このまま外周を回り続けるのならきりがないのですが、なんとなく
少しずつ収束していきそうな予感がするので継続して読書決定!

ということで、なかなかナイスな本の紹介、ありがとです!!
Commented by at 2006-06-28 08:47 x
>姉上様
おぉ、ご好評なら何より!
結構外堀を埋めていく、というより、外側からじわじわいく話が続きますが、5,6で一気につめていくから読んでてなかなか面白いですよ。でも、未だに続刊が出ないというのは、谷川氏のじらしですかねこれは。
ああん、早く7巻が読みたいよぅ_| ̄|○


<< 6/25GvGレポート in ... 6/25野菜前Gvに参加する方々へ。 >>