黙れ小僧!

22:38:26 (DP_nataku) 黙れ小僧!
22:38:51 (towa_) 黙れ変態!
22:38:51 (Rd_Saten) (Rd_sirano)ホァーーーーーー!ホァァァーーー!!!!!ホァァァァーーー!!!!!
22:39:12 (DP_nataku) サンを解き放て!あのこは人間だ!
22:39:40 (KR_Akira) 黙れ変態っていったら、
22:39:45 (KR_Akira) 余計に騒ぎ出した子がいるんですが。

 もうだめだこのch。っていうかそこのレールガンっぽいのは多分銀ちゃだろう、マクロ的に考えて。

 そんなわけで物の怪姫見てました。その合間合間に鈴とメッセしながら小説談義してました。久々に書いたらしく見てたら、何か俺の文章と微妙に似ててツボが似てるっていうのも面白いもんだなと思いつつ読んでました。最近、なんとなく自分の作品読み返してるんです。電気消した後に布団にもぐって携帯で見たり。

 kakさんが以前いってたんです。「私は私のファンなのかもしれない」。何となくその言葉が理解できたかもしれない。自分が書く文章だから、当然それは自分の言葉で自分の感情で。それを嫌いになれるわけがない。

 だからといって、何か書けるわけでもないけれど。
 続きが読めないっていうのは、一ファンとして、何か寂しいなとか、ある意味素っ頓狂なことを思ったりも、した。
[PR]
by akira_ikuya | 2010-01-08 23:44 | 二次創作


<< 何か流れで。 寝転がってやるために。 >>